Harmony Plus

グルーデコ作品とココロノハナシ

Archive: 2017年05月

使い方を楽しんで・・

 30, 2017

          白シャツに、帽子に、スカーフ留め、バッグにも・・ひとつちょこんとあるだけでなんだか可愛くてちょっと和みますように♥...

五月病?その3

 30, 2017

  前回、いくら気合を入れても空回りばかりでなかなか身体も気持ちも思うようにならない、この時期特有の「五月病」ここに大きく関わっているのが「セロトニン」だとお話しましたが,では、優等生・セロトニンを増やす(減らさない)為にはどうしたら・・?①ストレスをため込まない!(ストレスはセロトニンを減らします)時には感動的な映画やDVDを観て思いっきり泣いて、涙を流すのもデドックスになります大声で笑ったり誰か...

Floatingjewelwatch

 29, 2017

    gemlink様ご考案の「Floatingjewelwatch」先日、身内から、「あの時計、習ってきて~」という要請で、高槻のParis Daisy M講師のもとへ・・とってもチャーミングで癒し系のM講師・・♡「へぇ~こうなってるんだぁ」と、驚愕したり感心したり・・。無事に出来上がりましたキッズの為の体験教室などもされていて楽しそう😊また是非、参加してみたいなぁ・・(人''▽`)ありがとう☆ございました...

失敗からの~

 25, 2017

認定講座の終盤にいよいよのジュエルボール・・はじめてのボール認定の後、先生から必ずおうちで復習、練習あるのみ! と。その声に応えるぞ~・・と練習したのがこのボールヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪つまり、これグルーデコを始めて2個目のボール! あらら~反省箇所ばかり これもチャトンの置き方練習に初期に作った作品・・  なんでもそうだけど数をこなさないと上達はしない「好きこそ物の上手なれ」頑張る☆...

五月病?その2

 25, 2017

   春、新年度が始まって張り切っていたはずなのに憂鬱になったりよく眠れなくなったり、この時期よく聞かれる「五月病」気合だけではどうしようもないことを前回お話しましたが、こんな症状は『脳の神経伝達物質』といわれているセロトニンの分泌不足が大きく影響しています多くの人が聞いたことがあるかも知れませんがセロトニンが不足すると「うつ」になりやすい、とか『幸せホルモン』などとも呼ばれていて気分や感...

五月病?その1

 22, 2017

春と共に新生活が始まって何だかんだと突っ走って4月が終わるといいタイミングでのGW連休をうまく利用してすっかりリフレッシュ出来る人もいるしその休みを機に仕事や学校に行きたくなくなる人もいて・・この時期、巷でよく聞く「五月病」今、まさに「それ!!」という人が多いのでは?なかなか寝付けない     ↓疲れが取れない ↓朝、目覚めが悪くて体が重く、起き上がるのが苦痛 ↓嫌々出かけても頭痛がしたり胃が痛んだ...

幸せを呼ぶもの(ラッキーアイテム)

 21, 2017

七難即滅、七福即生の七色の輝き         西洋では古くから一般的なお守りとして親しまれているホースシュー≪馬蹄≫       四つ葉のクローバー諸説あるけど希望信仰愛情幸福(他にも富とか健康とか)      それぞれのラッキーアイテム作り手は幸せを願いながら作りますそれがまた至福の時間になっています♡...

ボタンカバー

 20, 2017

ボタンにカバーをするだけでちょっと雰囲気が変わりますいろいろ、デザイン違いを持ってると長く着たお洋服もまた楽しめますね♡    こうやって、ボタンにはめるだけ☆ ...

まる裸になった時に残るもの

 20, 2017

   家柄、学歴      役職・・・どんな立派な肩書があっても経済的に豊かな生活を送っていて高級外車に乗っていても全身ブランド品で固めていてもそれはみんな「属性」のひとつでしかなく簡単に言えばみ~んな「そりゃあ、あったにこしたことはない」けど「なければならない」ものでもない!というもの要は、「個」の問題ですね地位や金品の財産は永劫普遍なものではないからみぐるみはがれて裸になった時に・・自分に...

ペンケースにも。

 17, 2017

いつも持ち歩いてるスケジュール帳・・このペンケース、ゴムでスケジュール帳を固定しながら一緒に持てるので便利なんですここにもキラ☆キラをちょこっとプラス鞄から、がさごそ引っ張り出してきた時、何だか少し癒される*そういえば、厄年の厄除けには七色のものを身に着けるといいとか・・「七難七福」の意味にも通じてて七難は、火難、水難、風難、旱ばつ、盗難、太陽の異変、星の異変といわれ、七福は、寿命、人望、清廉、大...

VF Big Pearl Ring

 14, 2017

腰を痛めてまだプルプルしながらでしたが・・先日、Vita Feliceのスキルアップレッスンへゴージャスだけど上品でエレガントなH先生考案のBig Pearl Ring   素敵なリングを見てると・・がっさがさな自分の手と指、なんとかならないかなぁ(´・_・`)キレイな作品作りをしていると関連性が出てきて・・美的意識も必然的に高まりますSTOP!老化・・腰痛を見かねて、ヒーラーでもあるN's-G-ta-raのnori講師が手を当てて(まさに...

知り、伝えるという支援

 14, 2017

少し長くなるのですが、読んで頂けたら幸いです<(_ _)>2010年、23歳のシングルマザーが、3歳の女児と1歳9か月の男児を大阪市西区の自宅に50日間にわたって放置し餓死させたという悲しい事件を覚えていますか?あまりにひどい母親だと思う反面、母親自身が子どものころに虐待を受けていた事実や、実母や実父に助けを願い出ても受け入れられず、貧困と孤立に直面して夜の仕事に出ていたという環境下でもありました...

リクエストのバッグチャーム

 14, 2017

 いつも、安らぎをもらえるKさんから自分用と娘さんのAちゃん用にバッグチャームのリクエスト♡ありがとうヽ(≧∀≦)ノ励みになって・・凄く嬉しい!これからの季節向けの色で・・可愛い記憶のAちゃんだけど今はもうすっかり素敵なキレイな女性になって・・おだやかで優しいイメージは二人とも同じ気に入ってもらえたらいいな♪   ...

少し楽に生きる為に(認知を変える③)

 13, 2017

認知の枠組み(スキーマ)を変えれば『気分』が変わり『心もち』も変わり結果、「得」になります同じ出来事を経験してもスキーマの違いだけで未来の展望が変わるのです例えば、勇気を出して片思いの相手を食事に誘った,でも断られたこの出来事について、Aさんは思いきりへこみ、やる気もなくなり自暴自棄・・『自分にはいいところがないんだ、この先恋人なんてできない・・』 ↑自己評価の低い人は自分の存在を軽視されたように思...

レオパード柄

 11, 2017

『ヒョウ柄・・』というとなんだかちょっと(´∀`*;)ゞ『レオパード柄』の方がしっくり。結局、一緒だけど・・wwバッグにつけてみたら 裏は合皮を貼りました    ↓ ウォールインテリア用に買ったダイソーのストローハットに↓ これは、100均で買った紙ナプキンでコサージュを作ってつけたもの  ↓ 花の薄茶色は・・・真っ白なナプキンを入れ終えた紅茶の茶葉で染めてます...

少し楽に生きる為に(認知を変える②)

 10, 2017

認知を変える①でスキーマ(認知の枠組み)を変えると気分も変わる・・ということに触れましたがスキーマの三大悪と言われているのが①完璧思考世の中、グレーゾーンなことが殆どなのに・・・白か黒かとオールオアナッシング(全てか無か)で考えてしまう ②過度の一般化一事が万事、的な考え方になっていないか「いつも○○だから」「みんな○○だし」常にそんな表現をしていないか③~べきである、という考え方こうあるべきだ  こうあ...

少し楽に生きる為に (認知を変える①)

 09, 2017

性格はなかなか変えられませんまして、相手の性格を変えようとするのはもっと難しいだけど「認知の枠組み(スキーマ)」は見直すことが出来ます例えば、今,目の前に大きな犬が現れて吠えたてられたとしますある人は「怖い」と感じ、逃げ出すかも知れませんまたある人は吠えたてた犬に腹を立て逆に激怒して叱りつけたり脅したりするかも知れません他にも、「可愛い」と感じて犬に近寄っていく人もいるでしょう過去に犬に噛まれたり...

夏バッグと №5ブローチ

 07, 2017

これなら喜んでもらえるかなぁ・・そう思いながら贈った№5ブローチ♡早速、夏バッグにつけた写真を送ってくれましたo(^▽^)oこういう心遣い、とても嬉しいです組み合わせGood! この夏バッグ、可愛いですよね☆「〇まむら」のものだそうです♪Mちゃん、身体に気を付けてお仕事頑張ってね♡写真、ありがとう...

爽やかミント♡

 05, 2017

 VitaFelice H先生ご考案のCode Heart Brooch 前回お教室で作ったのはこれ・・H先生らしいお洒落な色合い・・ 今回は爽やかミント色で Code Heart Mint 同色のブレスレットと♡ 今回のブローチの裏はデコパージュしてこんな感じに仕上げました ...

ストローク②

 03, 2017

人はいつもプラスのストローク(快い刺激)を欲しています。優しい笑顔や温かい言葉穏やかなぬくもり・・などなど。生まれてから受け取ってきたそれらのプラスのストロークは心の中に蓄えられて自分もまた、他者へストロークを発することが出来るのです。ちなみに、子どもの頃にストロークを与えられずに育った子は心身の発達が阻まれていることがわかっています。自分の中に、他者にストロークを与えられる余裕がある時はどんどん...