Harmony Plus

グルーデコ作品とココロノハナシ

少し楽に生きる為に(認知を変える③)


tenngoku.jpg


認知の枠組み(スキーマ)を変えれば

『気分』が変わり
『心もち』も変わり
結果、「得」になります


同じ出来事を経験しても
スキーマの違いだけで
未来の展望が変わるのです



例えば、


勇気を出して
片思いの相手を食事に誘った,

でも断られた



この出来事について、
Aさんは思いきりへこみ、
やる気もなくなり
自暴自棄・・


『自分にはいいところがないんだ、
この先恋人なんてできない・・

 ↑


自己評価の低い人は
自分の存在を
軽視されたように思い込み
ますます自身を失くしていきます


ここでスキーマを見直すと・・


誘い方が悪かったのかも

タイミングを間違えた?


『自分を否定』されたわけでなく

問題は『方法や条件』だったかも

次は
今回の経験を生かして
頑張ろう!



つまり、
フィードバック
(行動や反応をその結果を
参考にして修正し、より適切な
ものにしていく仕組み)
させればいいのです


嫌だったこと、悲しかったこと
辛かった経験も
その悲しみは、先ずは
一端、自分の中で片づけて
(これは大事)


自分なりに
目一杯頑張ったことを
認めましょう


自画自賛でいいのです



その経験が
きっとプラスに転じます


関連記事

Comment

Add your comment

Latest

一病息災

2017/11/03

バレッタ

2017/10/08

MOON STAR

2017/07/31

益者三友

2017/06/21

幼馴染み

2017/06/21

色違い

2017/06/15