FC2ブログ

Harmony Plus

グルーデコ作品とココロノハナシ

基準

冬海

経験上、

相手を
(自分の思うように)
変えるのは
まず不可能です

家族、

パートナー、

友人、

同僚、

などなど、

自分の
身近な人たちに

「どうして
わかってくれないの?」

と、腹ただしく思ったり
嘆き悲しんだり・・

でも、そもそも、
よく考えると



自分のモノサシと
同じにしようなんて
傲慢過ぎますよね



そう考えるのは
あくまでも
自分が
「正しい基準」だと
思い込んでいるため


例えば、子どもに、
「どうしてこれが出来ないの?」
「みんなできるのに!」
「できてないのはあなただけよ!」


つい言ってしまいがちな言葉ですが、

みんなできてるって?

一体、どこまでの
範囲のみんなでしょう?

ほんとに、
ごく身近にいる
数人の「できる子」と
見比べていませんか?

子どもだけでなく

誰に対しても、
求める基準値
(平均点)が
高すぎると、

「どうして
わかってくれないの?」

という
イライラや
悶々とした
苦しみからは
逃れられません


自分の
その苦しみは、
相手から
与えられているのではなく

自ずと
水準とか基準を
勘違いして

怒りを溜めこみ
メンタルヘルスに
悪影響を
及ぼしているのです

世の中を
広く見渡してみると
『平均点』は
思っているほど
高くないし、


理想と
現実のギャップは
多くの人が
感じているはず



『勘違い(認知バイアス)』
を修正していけると

あなた自身も
周囲の人も
心が楽になるのですが

難しいですよね・・



頭では理解できていても(;^ω^)



私も、

実は

毎日悶々しています(笑)


関連記事

 #カウンセリング#認知バイアス

Comment

Add your comment

Latest

風花

2019/01/16

基準

2019/01/09

怒と恕

2018/12/26

発達障碍

2018/12/12

Sand Ring

2018/10/20

秋葡萄

2018/10/13