FC2ブログ

Harmony Plus

グルーデコ作品とココロノハナシ

チャリティーパーティー

お祝い4 


お祝い3 


お祝い5 


お祝い7 


昨年末、
waccaの正井禮子理事が
ティファニーが協賛する
「“チャンピオン・オブ・チェンジ”日本大賞」
を受賞したことを受け、
元町風月堂ホールで
お祝いのチャリティーパーティーが開かれました。
案内は頂いていたものの、
仕事の電話を転送で聞いていたり、
外には出難い制約の中で
ギリギリまで悩みましたが、
せめてお祝いの言葉掛けだけでも、
と重い腰を上げました。




参加者は、
ウィメンズこうべ・Waccaの活動を
さまざまな形で支えてくださっている、
多くの支援団体の代表者や、
行政関係者、
側面から常にサポートを続けて頂いている
医師や弁護士の方、
教育機関の方々などなど・・




いろいろな方が
さまざまな形で
支え合って小さな団体を
動かしていることを再認識しました




中でも、
兵庫県立大教授のお話で、
一教諭が市民団体とどう繋がるかを考えて、
活動を「見える化」する調査を行った結果、
問題の背後にある
家庭環境が浮彫りになったそうです。


教授の、
「女性を見ると子どもがわかる」
「子どもを見ると家庭がわかる」

このことばはとても重く感じました。




私に出来ることなど些細なことです。
ただ、どんなに小さなことでも、
細く、長く続けていけば、
同じ志をもつ
一人ひとりの力と相まって
必ず何らかの
成果は得られるはずです。




今日の正井代表の姿を見て、
それを強く感じました









関連記事

 #wacca

Comment

Add your comment

Latest

foot path

2019/02/15

VF Enn Ring

2019/02/11

ひかり

2019/01/21

風花

2019/01/16

基準

2019/01/09

怒と恕

2018/12/26

発達障碍

2018/12/12